So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

SR-SX101はスチームの力でさらにおいしいご飯が炊きあがります [スチームIHジャー炊飯器]

SR-SX101は、パナソニック独自の炊飯方式に圧力を採用しない
高温加熱したスチームでで炊く技術により、
これまで130℃だったスチーム温度が「200℃」にアップ。
高温炊飯を実現し、よりおいしいお米に炊きあげることができます。

高温加熱したスチームによって釜内の温度を高くすることできるので、
ごはん一粒一粒がよりふっくらとなり、
さらに、炊飯時に釜の水分がなくなる「追い炊き」工程で
高温スチームによって熱と水分を釜全体に行きわたらせるため、
お米の芯まで十分に加熱することができます。

これにより、ハリ・ツヤのある、より旨みを増した香りのいいごはんに
炊きあげることができるようになりました。

⇒ SR-SX101のさらにくわしい情報はこちら


SR-SX101は豊富なメニューでごはんがおいしく炊きあがります [パナソニック 炊飯器 sr-sx101]

SR-SX101の炊飯メニューは豊富にそろっています。
「おこげ(濃/薄)」や「おかゆ」など白米のユニークなメニューがあり、バラエティー豊富です。
さらに、白米以外の玄米や雑穀米、無洗米などの素材を炊くメニューが充実しています。

そのほかにも「早炊き」では、炊飯時間の目安が20~32分というスピードで炊きあげることができます。
SR-SX101があれば、いろんなお米を、自宅でカンタンにおいしく炊きあげることができるようになりますね。

⇒ SR-SX101の詳細、購入はこちら

SR-SX101は炊きあがりのおいしさが長続きします [パナソニック 炊飯器 sr-sx101]

SR-SX101は他社の炊飯器にはない「200℃スチーム」「スチーム自動コントロール」機能によって、
白米だけでなく、玄米や発芽玄米、分づき米など、
家庭では炊くことが難しいメニューも、おいしく炊きあげることができるようになりました。

スチーム温度を200℃、150℃、130℃に自動でコントロールすることで、
素材を生かしたおいしい炊き上げりを実現します。

さらに、200℃スチームにより釜内の酸素濃度が低下するため、酸化臭を低減します。
これによって、炊き立ての香りのよさはもちろんのこと、
保温時に気になるニオイが低減することができるので、炊きたてのおいしさが長く続きます。

⇒ SR-SX101のさらにくわしい情報はこちら


SR-SX101の気になる操作、使い勝手は? [パナソニック 炊飯器 sr-sx101]

SR-SX101はスチーム式炊飯器ですが、操作、取り扱いは難しくありません。

炊飯前に本体右上の「水容器」(取り外し式)に45mlの水位線以上の水を補給するだけですので、
手間が掛からずカンタンです。

お手入れも、スチーム式は圧力式に比べると構造がシンプルなので、
毎日のお手入れはラクです。

「ふた加熱版」(内ぶた)やふた上部の「蒸気ふた」の取り外しできますので、
清潔を保つことができます。

本体自体もコンパクトサイズで扱いやすく、置き場所にも困りませんから、
炊きあがりともども、使い勝手も快適です。

⇒ SR-SX101の詳細、購入はこちら

SR-SX101を激安価格で購入できる通販サイト [sr-sx101最安値]

SR-SX101を購入をお考えでしたら、
こちらの通販サイトをオススメします

⇒ こちら

割引率が高い激安価格でさらに送料無料ですので
とてもお買い得です。

届いた商品に万が一、不具合があった場合でも
一律にきちんと対応するので安心です。

SR-SX101は人気商品となっていますので、
在庫をご確認の上、ご購入ください

⇒ SR-SX101の詳細、購入はこちら


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。